最新ニュース

2007年度ヴァン・シュール・ヴァン大会:パリ・ドフィーヌ大学が優勝

エリック・ド・ロートシルト男爵が審査委員長を務めた、第6回ヴァン・シュール・ヴァン・コンクールの決勝戦が、2007年6月1日、シャトー ラフィット・ロートシルトで行われ、大接戦の末パリ・ドフィーヌ大学が優勝の栄光に輝きました。ボンタン騎士団のイニシアティブで開催されたこのテイスティング・コンクールは、フランスの高等専門学校及びイギリスの最も有名な大学のテイスティング・クラブを対象とするものです。

この英仏戦は、さる4月25日に、パリにて最終戦への出場資格を勝ち取ったフランスの高等専門学校2校、政治学研究所とパリ・ドーフィーヌ大学、およびそれらに勝るとも劣らない程有名なイギリスの大学2校、オックスフォード大学とケンブリッジ大学との間で競い合われました。最終的な戦績は次の通りでした。優勝:パリ・ドフィーヌ大学、準優勝:オックスフォード大学、第3位:政治学研究所、第4位:ケンブリッジ大学。

 

45bis-Universite Paris-Dauphine