最新ニュース

一冊の参考書物 : ラフィット

ビジュアル豊かな実に見事な書籍作品で、シャトー・ラフィット・ロートシルトの歴史を辿り、ブドウ畑や醸造、取引、テイスティングに関する紹介にとどまらず、シャトーの各栽培区画および地方の特色、土地の動植物に関する細やかな記述とともにテロワールを紹介しています。なかでも作品中の一章分が、美食グルメ関連、料理とワインのコンビネーションに生まれる繊細な魔術の紹介に割かれています。

「ラフィットには魂があります。優美で寛大で柔和な魂です。ラフィットは大地を夢へと変化させます。ラフィットはハーモニー、自然と人とのハーモニー。つまり、優秀なブドウ栽培者たち無くしては、何も生み出されないでしょうが、それと同様に、唯一無二のこの大地の息吹無くしては、栽培者たちが輝きを放つこともないでしょう。」

エリック・ド・ロートシルト男爵 序文より