1996年 - アンディ・ゴールズワージー

英国ランドアートの大家である彫刻家。自然との調和をテーマにした作品で世界に知られている。氷や石、葉や木、そして海や小川や河などに興味を持ち、 自然から大きなインスピレーションを得ている。シャトー・ラフィット・ロートシルトのプロジェクトでは、こうした「黒い穴」を写真に収めた。「黒い穴」は世界の創造を表現しているという。