1991年 - テッサ・トレーガー

著名イギリス人写真家。写真を撮影し、編集を施した後、それを根本から修正するというスタイルをとっている。そのヴィジョンに興味を持った英国ヴォーグ誌が作品を掲載。それがきっかけで、広く世間の目に触れることとなった。現在、クリエイティブな手法で作品を追求している。この作品制作では、まず、シャトーとその周辺を順番にカメラに収め、それぞれの写真を大きくプリント。次に、シャトー内で花や果実、葉などを収集し、写真の色合いを生かしながら、各プリントに配置。その後、このパズルのピースひとつひとつを再度写真に収め、コンピューターで合成した。