1977年 - ホルスト・P・ホルスト

ドイツ出身。アメリカ合衆国で活躍するファッション写真家。ギリシャ彫刻や世界の民族、師であるホイニンゲン=ヒューンの影響を受ける。『VOGUE』のスタジオを継承し、たちまちエレガンスとグラマーの代表的写真家として頭角を現す。
赤い薔薇が飾られた赤いサロンの赤いドレスの女性…、ホルストはラフィットにおいて時代を異にする女性の姿をカメラにおさめた。